おかしな世の中。




どーも、タダです。

あなたは、今の世の中はおかしいと思いませんか?

僕は大いに思います。なので今回は、僕が「おかしい」と個人的に思ったことの中で仕事に関するおかしなことを二点、書いていきたいと思います。

 

①残業するのがかっこいいと思っている

これはタイトルの通りです。

僕がこの間まで働いていた職場だけかも分かりませんが、そう思っている大人が多いと思います。

僕が会社勤めのころの飲み会で、周りの社員がこういう会話をしていたのを覚えています。

部長「いや~、昨日は疲れた」

社員「何時まで仕事したんですか?」

部長「夜11時だね。部長ともなると平の君らとは違うんだよ」

社員「すごいっすね~。そんな時間まで仕事がんばれないっすよ」

 

何を偉そうに言っているのか、という感じです。早く仕事を終わらせた方がかっこいいに決まっています。

なのに、夜遅くまで会社にこもって仕事をするのがかっこいいと思っている人があまりにも多すぎる。

僕の周りだけかもしれませんが、もしあなたの周りにもそういう人がいたら、その人とは関わらないようにしましょう。

②仕事を辞めるのが悪だと思っている

僕は新卒で入った会社を三ヶ月で辞めています。世間一般的に見たら、三ヶ月は早すぎと思うかもしれませんが、僕から言わせてもらえば遅かったくらいです。三ヶ月、自分の好きなこともできず、給料も低く、朝から晩までただ働くだけの毎日は、正直あまり有意義な時間とは言えませんでした。

こう言うと、「なにを甘ったれたことを」「朝から晩まで働くのが社会人というものだろう」と思う人もいるのかもしれませんが、そう思う人がいるということは

仕事を辞めるのが悪だと思っている

そういう人がいるということです。逆に、自分を抑え込んで続けることを善と思っているということです。

僕も辞めた(辞めさせられた)当初は、収入が一気になくなったため金銭的にも精神的にも本当に大丈夫か不安でしたが、今では特に何も感じません。

むしろ、会社を早く辞めることができてすっきりしています。お金もあまり問題にはしていません。バイトなんて探せば山ほどありますし。それに、こうやってブログで自分の意見を発信していける時間ができたということは、僕にとってお金以上に価値のあることです。

まとめ:おかしなことからは距離を置こう

まだまだおかしなことはたくさんありますが、そんなこと書いていったらきりがないと思っています。自分自身が思うおかしなことから、いったん距離を置いて冷静に考えてみれば、自分の本当に行くべき道が見えてくると思います(たぶん)。

以前の僕みたいに「好きなことややってみたいことがあるのに、仕事でできない。。」「辞めたら周りに何か言われそうだから辞められない。。」と思っている方は、一度田舎とか、落ち着く場所に行って考えてみることをおすすめします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です